川田まみさんが引退した理由の考察・・・最後にオススメ曲も紹介

スポンサーリンク

 

I’ve所属の川田まみさんが2016年12月、つまり今月をもって歌手活動を引退することになりました。

KOTOKOのようにI’veからの独立ではなく引退。

 

正直いって一般の方にはマイナーな歌手でしょうが、私は約10年前から曲を聴いていたので非常に残念です・・・。

 

川田まみのプロフィール

 

名義:川田まみ (かわだまみ)

出身:北海道札幌市

所属:I’ve

活動期間:2001~2016年

血液型:O型

年齢:不明

誕生日:2月13日

 

歌を歌って、歌詞も書ける万能アーティスト。

2005年シングル「radiance」でメジャーデビューしました。5枚目のシングル「JOINT」で自身初のオリコンのWeeklyチャートで9位を獲得。

歌声の透明感と独特のビブラートに定評があり、ファンからは「まみぶらーと」と呼ばれている。

主にアニメやゲームの主題歌を歌うことが多いですね。

 

引退理由は?

 

2016年1月24日に行われた「リスアニ!LIVE 2016」で今年いっぱいで歌手の活動を引退するとの発表をしました。

しかし引退理由は、今のところはっきりしていません。

 

  • 年齢?
  • 結婚?
  • I’veでのトラブル?
  • 病気?
  • 仕事内容や仕事量で先行き不安?

 

理由を考えるならこんなところでしょうか?

私は「仕事内容や仕事量」が一番可能性が高いと思っています。

 

ここ数年シングルは年に1枚出しているだけですし、タイアップの曲も美少女ゲームが多くなっていました。

そんな現状に嫌気が差した、もしくは先行きが不安で引退・・・という考えに至ったのかも知れません。

 

結婚や年齢ですが、正直川田まみのファン層が離れる理由にはならないですし、歌手としてもそれは引退の理由にはならないでしょう。

出産や病気ならもちろんしかたないとは思いますけどね。

 

川田まみ ベストアルバム 「MAMI KAWADA BEST “F” 」

 

川田まみ最後のアルバムがリリースされていますので、曲目を紹介します。

赤字はオススメ曲です。

 

2016/11/22発売

<DISC1> [ 2001-2006 ]

01.風と君を抱いて
02.空の森で
03.I pray to stop my cry -little sea style-
04.Wind and Wander
05.tiny days
06.明日への涙
07.IMMORAL
08.eclipse
09.radiance
10.緋色の空
11.undelete
12.seed

<DISC2> [ 2007-2011 ]

01.赤い涙
02.Get my way!
03.JOINT
04.triangle
05.For our days
06.portamento
07.PSI-missing
08.masterpiece
09.Prophecy
10.INITIATIVE
11.No buts!
12.See visionS

<DISC3> [ 2012-2016 ]

01.Serment
02.光芒
03.Borderland
04.あしあと ~a Happiness Marker~
05.FIXED STAR
06.Break a spell
07.Where I belong… ずっと
08.Wings of Courage -空を超えて-
09.rays of the sun
10.Gardens
11.Contrail ~軌跡~
12.Facade

<初回限定盤特典CD>

01.Lythrum
02.CARPE DIEM
03.The Maze
04.seduce
05.return to that place
06.Thankful ~奇跡の明日へ~
07.Unknown△▼

※初回限定はBlu-ray3枚付き

 

川田まみを知らなかった方でも好きになる曲が多いんじゃないかと思います。

12年以降は正直あまり聴いていなかったのでおすすめは入ってません ^^;

 

その他のおすすめの曲を紹介

 

・I’veメンバーのカバー曲

同じ空の下で (Mixed up I’ve Remix Style)

Birthday eve (The Front Line Covers)

RIDE (The Front Line Covers)

 

・Timeless time (七つのふしぎの終わるとき Vocal Collection)

・L’Oiseau bleu (シングル)

・remaining snow (シングル「Break a spell」のB面)

・a frame (シングル「Prophecy」のB面)

・翡翠 -HISUI- (アルバム「SAVIA」に収録)

・TOY (アルバム「LINKAGE」に収録)

 

本当にいい曲ばかりで数年後でも聴いている確信はあります。I’veの作曲家の皆さんもホントすごい才能ある人ばっかりですよ。

レンタルでもいいんで是非聴いてみて欲しいですね。

 

まとめ

 

ニコニコ動画初期に「JOINT」を聴いてファンになった方も多いと思いますが、私もその一人です。

この曲が使われたアニメ自体は見たことありませんけど、あの激しいリズムは好きでしたね。

 

最終的に一番好きになった曲はシングルにもアルバムにも入っていない「Timeless time」でした。

 

次いで「eclipse」、

 

remaining snow」ですかね。

 

Timeless time はイントロから最後まで川田まみの魅力が詰まった一曲だと思います。

おそらく入手困難でCDを購入するのは流石に無理でしょう。ジャンルもアレですしね(笑

Google検索すれば動画が出てくると思うので聴いてみてください。

しかし先月発売された3枚組のベストアルバムにも入ってなかったのは大ショックでした・・・(;_;)

 

さてKOTOKOは独立し、川田まみが引退。これからのI’veの看板は誰になるんでしょうね?

柚子乃あたりかなーとは個人的に思ってます。

 

スポンサーリンク