【鉄腕ダッシュ】絶滅危惧の「スナヤツメ」って?飼育方法や生態を調査【画像あり】

スポンサーリンク

 

1月22日放送の「ザ!鉄腕!DASH!! DASH島に産業革命起こせ!2時間SP」の番組内で、TOKIOの山口達也さんが「スナヤツメというウナギを見つけました。

多摩川上流で鮎の稚魚を負っている時に見つけたようです。

このウナギは「日本のレッドデータ」上では、西日本と関東の一部で絶滅危惧に指定されていて非常に珍しいウナギです。

しかも山口さんは以前にもこのスナヤツメを発見しており、今回で2度めの発見となります。

 

画像引用元:http://www.tansuigyo.net/a/x-001.html

 

人気漫画「HUNTERXHUNTER」キメラアント編のゴン&キルアみたいですねw

 

どんな生き物で、飼育はできるのか、売っているのか・・・このスナヤツメについて詳しく見ていきましょう。

 

概要

スナヤツメはヤツメウナギ目ヤツメウナギ科の淡水魚です。

 

生息場所

  • 水が綺麗で浅く流れの穏やかな川でしか生きられないため、発見するのが非常に困難で幻といわれる魚。
  • 日本では鹿児島・宮崎県を除く以北に生息しています。
  • 海外では中国北部、朝鮮半島、極東ロシアに生息しています。

 

特徴

画像引用元:http://www.tansuigyo.net/a/x-001.html

 

  • 体長は10~20cm
  • 眼が8つあるように見えるため「ヤツメ」といわれますが、実際は2つ。しかも一生ほとんどを眼を瞑って過ごし、産卵期にわずかに開ける程度。
  • カワヤツメと違い、一生を川で過ごします。
  • はるか昔から姿が変わっていないため、生きた化石とも呼ばれています。
  • 成魚になると餌はほとんど食べないようです。
  • 口は吸盤のようになっています。

 

飼育方法

  • 水槽は45~60cm程度のものを用意しましょう。
  • 冷水を好むのでクーラーは必須です。
  • 隠れ家になる流木や石なども必要。
  • 餌は成魚はほとんど必要ないようです。幼魚であればデトリタス(プランクトンなどの死骸)や藻類。
  • 寿命は約4年です。産卵すると死にます。

 

販売価格

 

希少といわれるスナヤツメですが、販売しているところもあるようです。

とある長野県の販売サイトでの活スナヤツメの価格は

小5匹 2500円

中5匹 2500円

大5匹 4000円

となっていました。

意外と安い(^_^;)

っていうか売っていいんですかね?

 

終わりに

「鉄腕ダッシュ」はいままでにも世界的に発見事例が少ない幻の深海魚であるミツクリザメも発見していますし、専門家ですら一生に一度見られるかわからないスナヤツメを2回も発見しているわけですからすごいですよね。運がいいんでしょう。

同行した専門家も「図鑑でしか見たこと無い」「超大発見ですよ!」などと興奮していたようですw

 

アイドルから農家へ成長(?)していったTOKIO。

彼らは一体どこに向かおうとしているのでしょうか?今後も目が離せません!

 

 

 

以上、<幻の淡水魚「スナヤツメ」の生態・・・目、飼育、販売価格、生息場所は?TOKIO山口達也が2度目の発見>でした。

 

 

スポンサーリンク