【カラオケバトルまとめ】2017年3月29日「U-18 歌うま新人戦」優勝は?

スポンサーリンク

 

2017年3月29日は「THE カラオケ★バトル U-18歌うま新人戦」が放送されます。

出場者全員初出場・・・つまり誰が勝っても新星誕生!ということですね。

前回まとめはこちら → 2017年3月15日「春のグランプリ」

 

▼関連記事

 

新たな才能が発掘されるであろう今回はいつものように3ブロック12名の出場。

出場者の名前・選曲(曲の発売年)・得点」を記載しましたので、よろしければお付き合いください。

 

番組概要

 

放送日

  • 2017年3月29日 18:55~

司会

  • 堺正章
  • 柳原可奈子
  • 繁田美貴 [テレビ東京アナウンサー]

ゲスト

  • 柴田理恵
  • 中山秀征
  • 光浦靖子
  • 河北麻友子
  • 庄司智春

 

Aブロック

 

工藤優

選曲:華原朋美 / 夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-(2013年)

画像引用:Ameba

東京都の偏差値66の名門校に通うけいおん!女子高生。

幼少の頃から「劇団ひまわり」に所属し色々なステージを経験してきたようだ。

小学4年のときには「東京フィルハーモニー交響楽団」を従えソロで歌ったこともある。

2020年東京オリンピックで歌うのが目標の彼女が、カラオケバトルで優勝を目指す。

 

得点は・・・ 97.163

 

佐藤絢音

選曲:椎名林檎 / 罪と罰(2000年)

画像引用:気になる世の中

カラオケバトルLOVEで出場を夢見て毎回かかさず視聴している、プロ歌手志望の中学生。

週末は埼玉から片道2時間かけて東京都内のボイトレ教室に通い、500人が参加したスクール主催のコンテストで最優秀に選ばれた。

カラオケバトル出場で彼女の夢の一つは叶った。

あとはプロになるために、ここで優勝できれば近道になるかもしれない。

明るいキャラとライブ向きの歌声で人気爆発するか?

 

得点は・・・ 96.410

 

中元みずき

選曲:MISIA / DEEPNESS(2012年)

画像引用:ツイッター

5歳より「アクターズスクール広島」に所属し、歌もダンスも上達した。

大阪のEXILE関係のダンススクール「EXPG」に特待生として入学したが、歌に専念したいとの理由でスクールを辞め上京。

今は毎日のアルバイトで歌のレッスン代を稼ぐ苦労人。

この意志の強さは注目に値するだろう。

 

得点は・・・ 97.416

 

澤口優聖

選曲:山内惠介 / 恋する街角(2008年)

画像引用:ツイッター

2歳の頃から歌謡教室に通っており、教室の運営者兼歌の師匠は祖父

地元のカラオケ大会では何度も好成績を挙げ、しかも最近ではNHKの「のど自慢」にも出場し鐘を鳴らした。

『U-18 四天王』になって歴史に名を刻む為、そして祖父と共にこの歌で好成績を残すべく努力してきた。

歌謡教室に通うおばちゃん達に大人気の彼の実力とは?

 

得点は・・・ 98.242 !

 

Bブロック

 

熊田このは

選曲:Kiroro / 未来へ(1998年)

画像引用:ツイッター

1年半もの期間カラオケバトルに応募し続けるも落選していた中学2年生。

それでもめげずに歌を磨き続け様々な大会で好成績を残した結果、「日本カラオケボックス大賞」福島県代表に選ばれるまでに成長を遂げる。

その実績を買われてか、ついにカラオケバトルへの参戦が決定した。

ねんがんの からおけ★ばとるのきっぷを てにいれたぞ!」というセリフが聞こえてきそうだ。

(このネタを知っている人はおっさん)

不屈の闘志で憧れのカラオケバトルに挑む!

 

得点は・・・ 99.433 !

 

小野瑞季

選曲:坂本冬美 / 夜桜お七(1994年)

画像引用:ツイッター

小学生の頃から坂本冬美にあこがれて演歌歌手を目指している高校2年生。

昨年10月、首都圏で行われた約400人が参加した歌のコンテストで見事優秀歌唱賞に輝いた。

今回歌う曲はもちろん坂本冬美の曲。

このチャンスを生かせれば演歌歌手になれる可能性も出てきそうだ。

 

得点は・・・ 96.735

 

平岩英怜奈

選曲:土居裕子 / カラー・オブ・ザ・ウィンド(2003年)

画像引用:ツイッター

前述した工藤優と同じく「劇団ひまわり」所属の小学3年生。

世界を股にかけるアカペラグループ「Din&Tonics」のライブに若干8歳で招待され、共演を果たした。

憧れの存在はカラオケバトルのトップ7・宮本美季

宮本と同じボイトレ教室に通い歌に磨きをかけてきた。

同じ小学生でトップ7の佐久間彩加を超える実力はあるのか・・・注目!

 

得点は・・・ 92.725

 

亜咲花

選曲:井上あずみ / 君をのせて(1988年)

画像引用:ツイッター

愛知県出身のアニソン好きでアニソンシンガーの高校生。

すでにCDデビューもしており、昨年10月にアニメ『オカルティック・ナイン』のEDテーマ「Open your eyes」がリリースされている。

カラオケバトルに憧れて3年前から応募し続け、今回やっと出場が決定しハイテンションでツイートしている。

すでにインターネット上では「可愛い」と評判になっているようだ。

優勝することができれば、人気が急上昇することは間違いないだろう。

 

得点は・・・ 99.095

 

Cブロック

 

冨永春菜

選曲:Celtic Woman / You Raise Me Up(2002年)

画像引用:Piacevole Italia

4オクターブの声域で聴く者を魅了する本格派ソプラノJKが登場。

5歳からピアノを習い、イタリアのオペラ教室に通い、東京藝大卒の先生の弟子というなんか凄い経歴の持ち主。

オペラ歌手になるのが夢という彼女。

持ち前のハイトーンヴォイスで「オペラ魔女」こと翠千賀に近づくことができるのだろうか?

 

得点は・・・ 96.216

 

戸子台郁也

選曲:やしきたかじん / やっぱ好きやねん(1986年)

画像引用:テレビ東京HP

友人から提供されたオリジナルの曲で、高校生ながらCDを出した経験がある歌うま道産子。

告知動画や上の画像を見る限りいいキャラしてそうではあるw

2015年9月にはNHK「のど自慢」で鐘を鳴らし、学校のHPにも載った。

地元ではちょっとした有名人らしい。

放送部で鍛えた?貫禄たっぷりの歌声を引っさげ、こよなく愛する昭和歌謡でカラオケバトル優勝を狙う!

 

得点は・・・ 98.203

 

佐々野愛梨

選曲:絢香 / みんな空の下(2009年)

画像引用:Ameba

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」のメインキャストを務めた経験ありの将来有望な小学生。(この春から中学生)

アルプスの少女ハイジ」クララ役などもこなし、天才子役との呼び声も高い。

バレエ、歌、演技と幅広くレッスンを受けている彼女の次のステージはカラオケバトル!

スタジオを驚かせる成績を残すことができるのか、注目だ。

 

得点は・・・ 96.762

 

清水美依紗

選曲:クリス・ハート / I LOVE YOU(2014年)

画像引用:ツイッター

3歳からピアノ、ギター、ヴァイオリンを習い、英才教育されてきた清水。

憧れの歌手はアメリカのシンガーソングライターのアリアナ・グランデ。

2016年、次世代のアリアナ・グランデを発掘するオーディションにて見事上位に入賞した。

全米デビューが夢の彼女だがカラオケバトルを踏み台に夢へ近づくことができるか?

 

得点は・・・ 98.224 !

 

放送前まとめ

 

U-18ということで最近の歌が多いのかなと思いきや、古い歌が大半を占めていましたねー。

今までのU-18の出場者も古い歌をチョイスすることが多かったですけど。

やっぱ歌いやすい&高得点を出しやすいということなんでしょうか?

 

とにかく『U-18 四天王』の牙城を脅かす存在が出て来るのか、注目しましょう!

個人的に注目はCブロック北海道出身の戸子台郁也君ですかね。

動画に一瞬映っただけなのに印象に残るのは、スターの素質あり!・・・かも?

最近カラオケバトルに出場しているバリトン歌手の髙橋正典の様に、スタッフや堺正章に好かれそうな感じがしますねw

 

決勝戦

 

Aブロック代表

澤口優聖

選曲:福田こうへい / 南部蝉しぐれ(2012年)

得点は・・・ 97.611

 

Bブロック代表

熊田このは

選曲:いきものがかり / YELL

得点は・・・ 99.102 !!

 

Cブロック代表

清水美依紗

選曲:HY / 366日(2008年)

得点は・・・ 97.923

 

優勝者と放送後まとめ

 

ということで「U-18歌うま 新人戦」優勝は 熊田このは ちゃんでした!!

初出場で予選・決勝と99点超えを果たしたのは史上2人目

今後は『U-18 四天王』を視野に入れて頑張ってほしいですよね!

 

今回は全員初出場で軒並み点数が低かったように感じましたが、そこはまだまだ発展途上の若者達ですのでもっと伸びていくことでしょう。

 

放送前に注目していた戸子台郁也君はやっぱりというか、いいキャラしてましたよねw

「指差し」でゲストの河北麻友子もメロメロになってましたし (*^^*)

今後は指差しが持ちネタになりそうな予感がします。

 

さて次回は・・・2017年4月12日「ルーキーズカップ」です。

 

関係者のツイッター

 

https://twitter.com/MYNAME__1226/status/847059022880522242

https://twitter.com/_mii428_/status/847074260472360960

https://twitter.com/mizu______huyu/status/847065819427188737

https://twitter.com/AsakaOfficial/status/847071530051809280

https://twitter.com/mEry97239295/status/847060166121996288

 

以上です。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク